ライトノベル作家、大谷久のブログ
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
仮想リスカ☆一本逝っとく?
休日だろうと月曜は嫌い、大谷久です。

暇なのでブログ更新しようと思います。
今日も今日とてヨタ話を書きますよ。


ガラケー使いの僕がスマホのアプリを作りたい話。


ふと思いついたのでスマホのアプリを作りたいんですよ。無料でダウンロードしてもらって
みんなに楽しんで貰えるやつを。
タイトルは

「仮想リスカ☆一本逝っとく?」

です。

素敵なタイトルだと僕は思っています。僕だけは。
考えたのはタイトルだけではなくちゃんと内容も頭の中で作ってみました。
まずスタート画面でゲームを開始するとスマホの画面に
リアルな人間の手首の画像が出てきます。
そして画面端には「カミソリ」「注射器」「煙草」「げんこつ」の
アイコンがあります。
このゲームのスタンダードな遊び方はまずカミソリのアイコンを選んで
画像の手首をスワイプすることです。
するとスワイプした箇所をリスカすることが出来るのです。
リスカすると血が滲み出てきて、いい感じの傷跡が出来ます。
基本はこれの繰り返し、リスカして何本も傷を作る感覚をアプリで存分に楽しんで下さい。
その代わり、現実世界では絶対に一本逝かないで下さい。

自由奔放にリスカしまくっていると、画面下の「血液メーター」がどんどん減っていきます。
血液メーターが空になると死にます。仮想リスカにだって限度ってものがあるんです。
死なない為には時折画面を高速で横切る「心臓」アイコンをタッチしてください。
うまく「心臓」アイコンをタッチできると心臓が弾け飛び赤い染みになります。
そして血液メーターが回復します。ついでに赤い染みは一生消えません。
さらにメーターは一つではありません。もうひとつ「メンタルメーター」というものも
存在します。
こちらのメーターはなにもしなくても刻々と減っていきます。そのまま放置して
メンタルメーターが空になっても死んでしまいます。
このメーターの回復の仕方は、リスカを行なうことです。リスカさえしていれば
メーターは回復し続けます。ただし、時折リスカのし過ぎでダウナー状態に入ると
メーターの減りが加速するので注意です。ダウナー状態に入った場合は
目も当てられないほどメンタルメーターが削れるので死ぬのをただただ待ち続けましょう。


このゲームは死んでしまったらゲームオーバーです。死なない限り
永遠に続けられます。カミソリでリスカする以外にも注射器アイコンでお薬をきめ注射跡を作ったり
煙草アイコンで火傷跡を作ったりげんこつアイコンで痣を作ったりできます。
お好きに画面のマイ腕を傷つけて下さい。傷はずっと残り続けます。


またこのゲームはツイッターなどに連動していて、傷付いたマイ腕の画像を
ツイッターに載せることができます。
使い方の一例として「月曜の満員電車の中、出勤。辛すぎて仮想リスカしちゃった」
というコメントともにマイ腕画像を載せて仮想リスカ仲間と交流を図ると
楽しいか、もしくは落ち込むかわかりませんがまぁ繋がりはもてるんじゃないでしょうか。知りませんが。



スマホのGPS機能をオフにすると、自動的に最寄りのメンタル系病院を
紹介してくれます。
仮想リスカで済まなくなった方は直ちに通院してください。必要なのは勇気です。





というところまで考えました。
いい感じのアプリが出来ると思うのです。
まぁアプリってどうやって作るのか皆目検討も付きませんが。
あと冷静になって考えると、こんな頭のおかしなアプリをダウンロードする人が
いる可能性がゼロじゃないなと思う辺り社会が病んでいるのか僕の心が荒んでいるのか
どっちなんでしょうね。
このアプリを作ろうと思ったきっかけは
朝、電車通勤している奧さんがふと隣の人のスマホを見ると
ざくざくリスカしてる画面が写っていて気付くと周りの人達がみんな
死んだ目をしながらスワイプリスカに興じていて奧さんびっくり。
という状況になったら楽しいだろうなと思ったからです。
ようするに奧さんを驚かせたかっただけです。
そんな話をしたら、奧さんは頭を抱えていました。どうかしたのかな。





それにしても架空のアプリの話でブログ記事一つ使うって、
どうかと思うんだ、我ながら。
だからこういうことは今後、胸の内に留めておこうと思います。



ではー、次のブログで。



 
| 17:42 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
リストカットアプリないかな〜〜と思いググったらこのHP発見。すぐアップルストアで検索しかしリスカアプリなるもの見つからず。あれ〜〜おかしいな〜〜と思いこのHPをよく見たら、、、考えただけかーい!!(笑)
| 通りすがり | 2016/08/04 03:38 |
考えただけですよー。まさか今になってたどり着く人が居るとは、笑。リスカアプリ、そろそろアップルストアに入荷して欲しいですよね、誰か作って!
| 大谷久 | 2016/08/05 19:32 |









 
この記事のトラックバックURL

http://hisaootani.jugem.jp/trackback/913